社員食堂

午前中の疲れを癒し、午後からの仕事の活力を養える場所。

ハードなビジネスの中でのくつろぎのひと時、健康と体力の維持・食を囲んでの楽しい語らいなど、そんな社員食堂は、毎日およそ300人が利用し、どの部署の人とも気軽に話せるように工夫されています。
日替わりのメニューの中から好きなものを選ぶ形式です。

また食堂では、各県の料理が食べられるフードフェアや定期的に多彩なイベントを開催しています。食堂はいつも以上に大盛況でした。
まずは、A定食。定食を選んだら、最初は小鉢コーナーへ。
3種類の中から選んで下さい。
お次は食堂中央のおかずコーナーへ。汁物とご飯を取ります。
それぞれのおかずの前には、料理名やカロリーが記載されたサンプルがあります。
食べ過ぎや取り過ぎも、これで少しは防げるかも?

単に食事をとるだけではなく、午後からの業務に備えて心身を休めるとても大切な場であることと、一日の労働の中で昼食は唯一ゆっくりと休憩ができる時間。
誰しもが午前中の疲れを癒し、午後からの仕事への活力を養える場所になっております。

社員旅行・イベント
社員食堂